まつげ美容液の付け方と効果的な塗り方

 

まつげはやはり、長くてボリュームがある方がインパクトのあるキュートな目元を演出できます。
マスカラやつけまつげで長さやボリュームをカバーすることもできるのですが、やっぱり自まつげが長くてふさふさな方がいいですね。
では自まつげが短かったり量が少なかったりする場合、まつげを伸ばしたり量を増やしたりするにはどうすればいいのでしょうか。
そのために必要なのがまつげ美容液ということになります。
色々なメーカーがまつげ美容液を販売しており、高価なものからリーズナブルなものまでたくさんの種類があります。
しかし、付け方はどれも大体同じです。
まつげの美容液も顔の美容液と同じですから、とにかく効果を出すためには毎日継続して使うことが重要です。
朝の洗顔後と夜寝る前に塗ると、効果的にまつげを伸ばし、増やすことができるでしょう。
塗り方ですが、まず目を伏せ気味にして上のまぶたのまつげの根元に塗ります。
次にまつげの下からまつげをカールさせるようにしてまんべんなく塗ります。
そして次は下のまぶたの根元に塗り、下のまつげを下向きにカールさせるように塗っていきます。
美容液を塗る際には、トラブルを防ぐために目に入らないように気をつけましょう。

  • 2015/08/03 09:20:03